ブログ 犬のしつけ

愛犬に良かれと思った躾が間違っていると…

投稿日:

Pocket

 

犬の学校カインズ町田多摩境店

ドッグトレーナーのソエジマです。

 

毎週土曜日しつけ教室を開催していて思うのは、本当にしつけに熱心な飼い主さんが多いことです。

愛犬の為に何かをしてあげたい、どんな飼い主さんも思ってるんではないでしょうか。

ただ、愛犬の為にしている躾の方法が間違っていると様々な問題行動に繋がります。

  • 自分を守る為に噛む
  • ストレスを抱え吠える
  • 他人や他所の犬を外敵と思い威嚇する

熱心な飼い主さんほど陥りやすいので出来るだけ早い内に正しい愛犬との接し方を学んでください。

 

ワンちゃんのしつけ、トレーニングは最低でも半年から一年は続ける必要があります。

その期間間違った方法で接すると折角頑張ってもお困り事が重なり悪循環に陥ると日中帯の散歩もままなりません。

ワンちゃんは人の感情を読み取るので緊張したり怒ったりすると逆効果、人もワンちゃんも楽しくトレーニングしましょうね。

 

行うトレーニングは大きく3つ

  • 家での過ごし方(ご家族とのルール)
  • 外での過ごし方(社会化)
  • 飼い主さんとの関係性構築(どこでもよんだら振り向く事)

まずは、この3つをクリア出来るように遊びを交えながらしつけ、トレーニングを行いましょう。

Pocket

The following two tabs change content below.
ワンワン通信 管理人
犬の学校カインズ町田多摩境店にて、土曜日担当トレーナーとしてパートナー犬のモナと一緒に活動しています。 愛犬と一緒に暮らす様になり人生が充実した、という話は良く聞きますが私もその1人です。 現代では集合住宅でも犬が飼える様になり、犬連れでも入れる公共施設が増えてきました。殺処分ゼロ運動、保護犬の譲渡など犬を取り巻く環境が見直されて来ています。 飼い主様の意識も変わりつつあり、犬のしつけを実践される方も多くなっていますが、共働き・子育て・介護と愛犬のしつけまで手が回らない家庭も多いのではないでしょうか。 私達ドッグトレーナーは全ての家庭犬に、しつけが行き届き、愛犬が楽しく暮らせる社会を目指して行きます。 愛犬の「甘噛み、無駄吠え、引っ張り、トイレ」でお悩みの飼い主さん、お気軽にご連絡下さい。

-ブログ, 犬のしつけ
-,

Copyright© 犬の学校goodoneカインズ町田多摩境店 - メリモナ通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.