ブログ 読んで学ぼう

なぜ犬は突然立ち止まるのか

更新日:

Pocket

みなさま、こんにちは!

散歩をすると愛犬にも飼い主にもメリットがあります。

「外に出る事による気分転換」「ウォーキングによるストレス解消や健康増進」ですね。

 

そんな楽しいはずの散歩ですが、元気良く歩いていた愛犬が突然立ち止まる事を経験した事はありませんか?

考えられる理由として「疲れた」「怪我をした」「何か気になる物をみつけた」「ストレスを感じた」等が考えられます。

疲れたり、怪我をしたら無理をしないで様子を見てみましょう。

正面から他の犬が歩いて来るのを見つければ気になって止まってしまう事もよくありますね。

ただ、最後の「ストレスを感じた」・・・??解りづらいので、少し考えてみたいと思います。

 

散歩中のストレスって何だろうと思い考えてみました。

 ・行きたい方向に行けなかった

 ・我慢して歩いていた

 ・散歩に行きたくない

単にワガママなんでしょうか?きっと何か理由があるはずです。

 

他には・・・

 ・未知の物を見つけた

 ・遠くから音がしたり、臭いがする

未知の物を見つけたり、未知の音を聞けば怖いという感情が出るかもしれませんね。

また人間には解らない程度の臭いに気づけば立ち止まり空中をクンクンするでしょう。

 

他に考えられるストレス・・・

 ・リードを引かれてショックを与えられ続けている

これは明らかにストレスの原因になります。

折角の楽しい散歩が台無しになってしまいますので止めましょう。

 

 

散歩をしていれば様々は発見があります。

それをストレスだと感じると、大体3つの動作パターンに分けられます。

「逃げる」「静止する」「立ち向かってくる」です。

怖ければ一度立ち止まり後ずさりして逃げるかもしれません。

未知の物に対しては静止し、じーーーっと見た後、ワンワンと吠えるかもしれません。

また悲しいですが自分の事を自身で守らないとと思えば立ち向かってくる事もあります。

 

 

「なぜ犬は突然立ち止るのか?」の問いに対して、1つの正解はありません。

ただ1つ言える事は、愛犬が立ち止まった時に、飼い主様が「この子は、どうして立ち止まったのだろうか?」を一緒に考え共感してあげて下さい。

理由が解らなければ一緒に同じ方向を眺めてみて下さい。

理由が解り、飼い主様がスッキリすれば愛犬も自然と歩き出すものです。

 

それでは引き続き、楽しい散歩をお楽しみ下さい。

Pocket

The following two tabs change content below.
ワンワン通信 管理人
犬の学校カインズ町田多摩境店にて、土曜日担当トレーナーとしてパートナー犬のモナと一緒に活動しています。 愛犬と一緒に暮らす様になり人生が充実した、という話は良く聞きますが私もその1人です。 現代では集合住宅でも犬が飼える様になり、犬連れでも入れる公共施設が増えてきました。殺処分ゼロ運動、保護犬の譲渡など犬を取り巻く環境が見直されて来ています。 飼い主様の意識も変わりつつあり、犬のしつけを実践される方も多くなっていますが、共働き・子育て・介護と愛犬のしつけまで手が回らない家庭も多いのではないでしょうか。 私達ドッグトレーナーは全ての家庭犬に、しつけが行き届き、愛犬が楽しく暮らせる社会を目指して行きます。 愛犬の「甘噛み、無駄吠え、引っ張り、トイレ」でお悩みの飼い主さん、お気軽にご連絡下さい。

-ブログ, 読んで学ぼう

Copyright© 犬の学校goodoneカインズ町田多摩境店 - メリモナ通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.